Company nmsを知る

nmsとは

nmsは、「製造業のアウトソーシング」を
主に手掛ける会社です。
さまざまな大手メーカー様の製造現場での
モノづくりを請け負うため、
正社員契約をした人材を
「モノづくり人材」として育て、
開発、設計、生産(基板実装・製品組立)、
物流、修理までを一貫して受託できることを
大きな強みとしています。

→横にスクロールしてご覧いただけます。

製造業とnmsの役割

私たちが関わる製造業は、
日本の中核産業として成長を続けてきました。
AIやIoTといった先端技術の発展が続く中、
それにともなうモノづくりは、
これから先も大きな需要が見込まれています。
しかしながら、日本は少子高齢化を迎え、
人材不足に悩まされる時代となるでしょう。
そんな課題を人と技術で支えていくことが、
nmsの大きな役割なのです。

製造業の流れとnmsの立ち位置

お客様を理解し、開発からアフター
サービスまでワンストップで行う。

経済のグローバル化が進み、製造メーカーは常に市場から求められるものを提供しなければ、生き残っていくことが難しい時代になりました。そのため、デザインやブランドなどの企画により力を注げるよう、その後の設計からアフターサービスを外部に委託する傾向が見られるようになっています。しかし企画は、その後の工程に大きな影響を与えるフェーズですから、後工程は一貫して任せられなければなりません。nmsは、開発からアフターサービスまで一貫して請け負える強みを活かし、お客様の企画に寄り添ったモノづくりを実現させています。

→横にスクロールしてご覧いただけます。

nmsのモノづくり

現在、主要となっているのは、
自動車、飛行機、半導体、食品、エアコン、
化粧品、ゲーム、パソコンの8品目。
そのどれもが、
人々の生活に欠かせないものであり、
その中でもさまざまな製造職種を
請け負っています。

主な生産品目

主な製造職種